ぬんぬんカキフライとは一体何なのか…俺は知りたい…

ぬんぬんカキフライ

True Assassin 佐藤 | main | 痛いのは嫌いだ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
手術が終わったので
イテェ・・・マジで・・・・


ども

本日は前回の記事でお知らせしたとおり

脱腸の手術をしてきました

今回の記事では手術について書いていこうかと思います


AM7:00にとりあえず起床しました

AM9:00には病院にいかなければならないということで

いそいそと準備していたんですが

突然会社から電話がっ・・・!

なんと私が会社の車の鍵を家に持ち帰ってしまっていたんですね~^^;

あわてて会社へ鍵をもって自転車で猛ダッシュ(会社には自転車で通勤してるんですよね~)

鍵を届けてそのまま病院直行

汗だくで病院へ行くことになりました^^;;;

病院についてまず変な服に着替えさせられまして

点滴を打ちながら手術の説明を看護婦の方から受けました

看護婦「点滴に麻酔もはいってますからね~」

私「は、はい」

看護婦「血管あんまりでないんですね~」

私「は、はい」

・・・みたいなやりとりをしばらくやりまして

んで

手術の時間になり

手術室ではほとんど真っ裸の上にタオルのようなものをかけてくれるんですが

もう隠してくれてるんだかチラリズムなのかわからん状態です

体勢変えるたびに丸出しになったりで

もう恥ずかしいやら情けないやら・・・^^;

まぁ 始まって2分ぐらいで気にしても仕方ないと思って気にしないようにしましたが・・・

もう二度とやりたくないですね

手術自体は点滴でボケ~っとする麻酔1回

手術室で背中に1回 患部に1回

計3回も麻酔を打ったおかげで手術中は意識朦朧として(意識がなくなるわけじゃないんですよね)

痛みを感じることはありませんでした

手術終了後 麻酔のおかげもあり速攻でベッドで眠りにつくわけなんですが

起きたらなんだか違和感があるんですよね

なんといつの間にか紙おむつ的なものを履かされていました

なんじゃこりゃ~~~!!っと思いましたが

麻酔が切れてきてだんだんと痛みを感じるようになってきていたので

なんじゃこりゃ~~!!っと口に出すことはできませんでした
(起きたときにはすでに痛みが感じられる状態でしたね)

そしてひたすら痛み止めの点滴が一滴一滴落ちるのを見ていました

その間も麻酔が切れた痛みで傷口がジクジク傷むわけです(痛み止めの点滴うってるんですけどね~)

んで

5時ごろ点滴が終わると同時に終了

医者「帰っていいよ」

私「は、はい」

・・・ずいぶん簡単に帰してくれるんだなぁと思いましたが

その辺は病院によって違うんでしょうね
(今回お世話になった病院は日帰りでヘルニア手術してくれるので有名らしいです)

帰宅するのに今回はタクシーを利用しましたが

タクシー乗り場まで行くだけで脂汗がすごかったです^^;

正直に言って術後の痛みをナメてましたね

洒落にならないくらい痛かったです(笑)


現在痛みに耐えつつも

何故かにやけながら記事を書いてるわけなんですが

皆さんも体には気をつけましょう

手術して得なんて一つもありませんからね!


では

今回はこの辺で
スポンサーサイト
| 未分類 | 21:30 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wwwzuotengwww.blog.fc2.com/tb.php/127-252d33d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wwwzuotengwww

Author:wwwzuotengwww
ツイッターも同じ名前でやってます。
ゲーム、動画、漫画、料理、PC、実用書、音楽、映画 等等に興味が有ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
累計閲覧者

バナー

PS3全般・攻略ブログ CODMW2・攻略ブログ Call of Duty 4・攻略ブログ

Twitter
配信
検索フォーム

リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。